Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでと、これから

Posted by きーこしょ on 12.2014 ブログの説明・更新情報   1 comments   0 trackback
ブログ記事としては、お久しぶりです◎

今年1月から始まったインターンシップ中は、一部の記事を除いて、他はすべてツイッターを通しての近況報告となってしまっていましたが、まだブログをご覧になっていただいてる方々、本当にありがとうございます。

冬も春も終わり、夏も終わりそうで、もう秋の気配すら感じる時期になってしまいました。


私事ですが、8月に無事インターンシップを修了、それに伴いメリルハースト大学を卒業、音楽療法学士を取得しました。その後、認定音楽療法士になるための資格試験に合格し、やっとやっとやっと、アメリカ認定音楽療法士になることができました。

また、コロラド州立大学で神経学的音楽療法の研修を受けることもでき、認定音楽療法士資格の取得に併せ、神経学的音楽療法士を名乗ることもできるようになりました。そして、日本での就職も決まり、なんと神経学的音楽療法を専門とするお仕事をさせていただけることとなりました。

大学でたくさんの音楽療法について学び、どの分野も深い魅力を感じていますが、音楽療法を目指した最初のきっかけは神経学的音楽療法で、今でも一番魅力を感じ、自分に合っている分野だと思います。その分野のお仕事を日本でさせていただけることとなるとは、数か月前まで夢にも思いませんでした。


高校卒業後、進路選択に迷い将来が見えなかったとき、たくさんの偶然の出会いを通して、音楽療法に出会いました。音楽を言語療法に使えばいいんじゃないかと思いつき、アメリカで音楽療法士になることを決めてから、早9年。長かった、辛かった、でも、本当に幸せでした。泥臭くやっていけば、本当に夢って叶うものなんだなと、今、その実感を噛みしめています。

先週慌ただしく日本に帰国し、いまは久しぶりの休暇らしい休暇を満喫しています!


この休暇は今までの夏休みと違い、学生から一社会人への変わり目であります。そこで、今後のブログやツイッターの扱いを考えました。

mtbc_20140912112843855.jpg



スポンサーサイト

09/04のツイートまとめ

Posted by きーこしょ on 05.2014 今日のつぶやき   0 comments   0 trackback
MusiCreativeMT

Music Therapy and the Film, 'Alive Inside' | General News - News | American Music Therapy Association (AMTA) http://t.co/j2JaR2EGAz
09-04 13:44

08/27のツイートまとめ

Posted by きーこしょ on 28.2014 今日のつぶやき   0 comments   0 trackback
MusiCreativeMT

うほほー 本日、無事に資格試験を通りまして(寒い部屋でコンピュータとにらめっこ3時間んんんんんん)、アメリカ音楽療法協会認定音楽療法士となりました。これまで支えてくれた両親、先生方、クールなオレゴン音楽療法仲間、その他多くの方に感謝します!!
08-27 13:01

08/26のツイートまとめ

Posted by きーこしょ on 27.2014 今日のつぶやき   0 comments   0 trackback
MusiCreativeMT

人間だもんね にしても心理学者がついてるとは知らなかった!
08-26 17:01

心理とスポーツってここまで深い関係なのね! ブラジル大敗「熊との遭遇」 W杯、心理学者が分析 - 朝日新聞デジタル http://t.co/MED9IrmldX
08-26 17:00

08/25のツイートまとめ

Posted by きーこしょ on 26.2014 今日のつぶやき   0 comments   0 trackback
MusiCreativeMT

療法的関係というベースの上で、音楽を使うこの音楽療法という分野、勉強し出したら、実習で実際のCxさんとの経験を積むと、ほんとにその分野自体に惚れ込んじゃうよ。本当に広くて深い分野です。それをもっともっと知ってほしい!
08-25 18:43

でも、この映画を観て、ある程度の人は音楽療法って、レコーディング音楽を聞いて自分でできるものなんだーという考えに留まるかもしれない一方で、専門分野としての音楽療法に興味を持ってくれる人が増えるかもしれない。そういうもんだよね、世の中ってね。
08-25 18:41

日本の中で、もちろんアメリカでもそうなんだけど、専門的トレーニングを受けた療法士が行う音楽療法という専門分野の認識が広まって、一般的に思われてる「ミュージックセラピー」と専門分野としての音楽療法という対比が、多くの人のなかでなされればいいなと思います。
08-25 18:37

でも、録音された音楽を使いながらCxさん同士の関わりを増やす方法を推薦したりもできるし、音楽が呼び起こす記憶って良くも悪いものもあるから安全性に関わるし。やっぱり、生身の人間、専門的なトレーニングを受けた療法士が、最低どこかのプロセスに関わる必要性は揺るがないと思う。
08-25 18:34

生身の音楽療法士さんが音楽療法をする意義ってたくさんある。だけど、療法士はそこらじゅうにいる訳じゃないから、財政的なことも関わってくるかもしれないし。だから、Cxさん一人ひとりが音楽を聴くってことになってもしょうがないかもしれない。
08-25 18:30

でも、一般の人が思うミュージックセラピーとは違って、想像をはるかに超えるぐらい研究や実践が進んでる、専門分野としての音楽療法があって、その教育を受けてしまうと、どうしても映画の宣伝で書かれてるようなものを、音楽療法と言い切られることに対して、もっとできるし!って思っちゃうんだな。
08-25 18:26

そもそも、音楽を使って自分をケアする行動とか、映画にあるような音楽がびっくりする効果をもたらした結果を、手元にある言葉で表現しようとすると、日本語でも英語でもミュージックセラピーになるから、それはしょうがないかも。それをそのまま日本語にすると、やっぱり「音楽療法」だよね。
08-25 18:24

私はまだ映画観てなんだけど、観た友だちはいい映画だけど、音楽が認知症のCxさんにもたらす効果の一部をこの映画は映画いてるかもしれないけど、やっぱりイヤフォンで音楽聞いてそれを音楽療法と言うのが、うむむと思うそうです。映画の中では、認定音楽療法士にインタビューもないみたいだし。
08-25 18:17

この映画が「音楽療法」という言葉を使ってることについて、周りの音楽療法士たちはぴくりー!と反応しております。 綾戸智恵が絶賛! 認知症の“音楽療法”を追うドキュメンタリー、12月公開へ | シネマカフェ http://t.co/lqkhNBP606
08-25 18:15

  

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。