Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9ヶ月ジャズアンサンブルに入ったわけだが~

Posted by きーこしょ on 03.2012 その他の授業   2 comments   1 trackback
アメリカでは、6月は年度末であります。

昨年の年度初めから(秋学期)びくびくしながらジャズアンサンブルに入って、冬学期・春学期ととり続けて、あっという間に9ヶ月が経ったらしい!!!


最初の学期は、まずコードの3rdと7thを弾くのもやっとで笑。ソロ中なんて左手でコード弾きながら右手でスケール考えつつ弾くなんて脳が爆発しそうで~ギターリストがいたので、コードは彼に任せて、主に右手だけでソロをやってた時期。

次の学期は、ピアノの役割がなんとなくわかってきて、AとかBとかの合間に気の利いたトランジション入れたくなったり、誰かのソロ中に合いの手入れてみたくなったり....いろいろしたいことが出てきた時期。

そして3学期目は、とりあえず忙しくて練習できなくてそれが不満だったけど、学期最後のパフォーマンスや、卒業式関係のギグで初めてジャムセッションをして、自分が以外に弾けるようになってることに気付た!!ジャズっぽい和音を弾けるようになってきたし、ソロもソロらしいソロをできるようになった気がする??
(ジャズおじさんたちには"ケイコ、もっと汚く!!"とか言われるけど笑)



ずーーっとジャズは大好きで、いつか弾いてみたいいつか弾いてみたいと思いつつも、音楽のオーラルスキル(聴音とか視唱とか)が低い自分には、むりむり((((;゜Д゜)))と思っていました。
だけど、ジャズ用のスケールやハーモニー・リズムをに沿えば、意外にそれらしく弾けるようになるんだっ!と、9ヶ月前まで抱いていた恐怖感は吹っ飛びました♪

むしろ、即興のなかで生まれるプレイヤー同士のインタラクションが楽しすぎ!!即興て、怖いものじゃないんだね◎

あと、最近は、いろんなジャズチューンを聞いても、ジャズを自分で演奏してなかった頃に比べて、"聞き方"がずいぶんと変わりました。ソリストがソロのはじめに使ったモチーフをどういうふうに発展させていっているかとか、あ!いまドラムがソリストのリズムをまねした!!とか、これはこんなスケール使ってるのかなー?とか....

最近はポートランドで有名なジャズバーにもよく行ってます。あんなうまい人たちを、$5で3時間近く聞けるなんてやばす。

夏休みはクラスがないので、週に3日の練習からしばらく離れることになりますが、逆に自分だけの練習に時間が割けそうなので、スケールとか和音とか改めて勉強しなおそうと思います。楽しみ楽しみーっ♪


高校生のときに、お母さんが東京都檜原村で毎年(森のなかで!!)行われてた山下洋輔さんのコンサートに何回か連れてってくれたんだけど、そのときお父さんが「ジャズにはまらないか心配...」と、不安そうな顔でつぶやいていたのを最近思い出しました。

あれから数年経って......おかげさまでどっぷり浸かってますからーっ ごめんねーっ



ジャズアンサンブルで得たことは私の音楽療法への影響も絶大でしょう。そうでしょう。
春学期の実習では、ジャズアンサンブルでの経験をベースにして、即興のアクティビティのアイディアをいろいろ思いついたし。クライアントが即興しているときには、ジャズアンサンブルで勉強した伴奏や音楽的サポートのスキルが役に立ちました。

むふふ。

アンサンブルは来年も履修しなきゃいけないので、もっと勉強してくる次第です!! どんとこーぃ



 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts

そーなんだ!
けーこちゃんはジャズの生演奏をいっぱい聴いているのね。
すばらし。

この夏、うちで二人っきりセッションやろう〜〜!
エレクトーンでベースとリズムできるし。


音楽療法にジャズの即興は絶対役に立ちますよね。
2012.07.05 10:00 | URL | kei #G.OvfUzE [edit]
あーせっかくコメントいただいたのに、返事をしていなくてすみませんっ!

ライブもよくいきますし、学期中はアンサンブルの練習が週3であるので、間近でジャズおじさんたち(こちらではjazz catsというそうです!)の演奏を見れるのが大きいかな!すごい恵まれてると思います◎

でも先生とセッションできるかどうかは、疑問!!笑
わたしはエレクトーンのスイッチ入れる係りでいいです!

ジャズで即興をやってると、音楽療法のセッション中にクライアントさんの即興に素早く反応できて、その応答をクライアントさんが楽しんでくれて、もっと演奏してくれるってこともよくありました!役立ちまくり!

2週間後には日本に帰ります~ また先生にお会いできるの楽しみにしてます!

ではでは~~~~
2012.07.21 14:43 | URL | ショカワ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/232-33e71dc0
アメリカでは、6月は年度末であります。昨年の年度初めから(秋学期)びくびくしながらジャズアンサンブルに入って、冬学期・春学期ととり続けて、あっという間に9ヶ月が経っ
2012.07.04 21:28 まとめwoネタ速neo

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。