Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marylhurstでの英語のサポート

Posted by きーこしょ on 16.2012 その他の授業   0 comments   0 trackback
ほんとは、前の記事よりこの記事から先に書き始めたんだけど、なんかどんどん話が英語の苦労みたいな話に逸れちゃったので、さきにそっちを書きました。

さてさて!英語をしゃべるのは確かにたいへんだけど、
Marylhurstでは、ライティングセンターと英語個別指導の、2つのサポートを無料で受けることができます。

ライティングセンターは、その名の通り、英語のライティングを助けてくれます。

どんなことをペーパーに書こうか、資料の集め方、細かく"お作法"が規定されている引用方法の校閲まで、ライティングに関してのスーパーお助けマンです。基本的には1週間に1時間、無料で個別指導してくれます。

私は、重要なペーパーや、実習関係(今年は特に愛すべき小姑先生だったから笑)の書類は、必ずライティングセンターに持っていって、特に英語の文法を重点的に添削してもらっています。私の場合、動詞に対応する前置詞の選択間違いが目立つ...!!

あと、言いたいことを英語でうまく表現しきれないときは、直接自分の考えを説明して、自然な英語的な言い回しを教えてもらうこともあります。


文法の間違いで減点する学部の先生もいるし、何よりも、自分の文が添削されていくのを見るのは、すごくいい学習になります。



もうひとつお世話になってるのが、ESLの個別指導。大学の付属英語学校で教えている先生が、週に30分無料で個別指導をしてくれます。

指導してもらえるのは、文法やライティング、リスニングやスピーキングと、何でもいいみたいですが、私は長年気になっていても手出ししてこなかった笑、発音のみをやってもらっています。


語学学校にいたころは、毎日”英語を”英語で勉強していたけど、学部に入学してからは英語を勉強することがなくなります。学部ではまわりがネイティブスピーカーの友達や先生ばかりだから、その分より英語らしい英語を勉強できる長所もあるけど、逆に、多少発音が悪くても、友だちがわかってくれたりすれば、それでよくなっちゃうんだよね。

でもいざとなると、新しいクライアントさんに会ったばかりのときとか、相手が私の英語に”慣れて"いないと、正しい文法でしゃべっても、なかなか意思疎通が難しかったりします。

ということで、とりあえず発音に集中して毎週個別指導してもらっています。


ちゃんときれいに発音しようとすると、ほんとにね、たいへん!!!
発音のむずかしさに関しては、英語ってほんとにクレイジーな言語だと思います笑。

この前までは、[æ][ə][ɔ]の使い分けに数週間もかかって、今日は、th音を練習してたんだけど、
ぇ!?そんな簡単なこと?って思うかもしえないけど、完璧に発音しようとすると、ほんとに難しい!!

特にthe とか there で使われる、thの有声音である[[ð]]音に苦戦しております...息の量が足りなくて、舌の先が十分に振動せず、ネイティブスピーカーが十分thだと認知できるくらいの音に、なかなかなりません。

でも今日の個別指導で、先生が舌のどの部分が振動しているかとか、息の流し方とか、丁寧に教えてもらったおかげで、かなり上達しました。


あと、びっくりすることに、日付を言いながらth音を練習するエクササイズをしているときに、私はずっとFebruaryの発音を間違えてることを知りました。Februaryの最初のrはほとんど発音しないんだって。知らなかったよ~じゃぁなんでそこにrあるんだよ!って話だよね!
中1でつづりを習ってから10年以上、アメリカに来てから4年以上、このことを知りませんでした笑。

こういうことも、個別指導で指摘してもらわないと気付けない細かいことだよね。


この先生は、個別指導を始めたばかりの頃に、第二言語として英語も英語だから、ネイティブスピーカーが話すように"完璧"にしゃべる必要はないと言ってくれました。私もその考えにとても賛成だし、そうやって尊重してくれるのがありがたいんだけど、

私は何と言ってもクライアントさんの負担になりたくないので、細かくしつこく指摘してもらうように頼んであります。だってMだから



将来日本に帰ったら、英語なんて忘れるんだろうけど笑、とりあえずはこれらのサポートとともに、少しでも英語を磨いていきたいね♪



 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/239-c50cc184

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。