Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の紹介 1 子育ての脳科学

Posted by きーこしょ on 31.2012 関連   0 comments   0 trackback
そうそう。Interpersonal Neurobiologyの授業で読んだ本がおもしろかったので、紹介させてください!


子どもの脳の発達や特徴に合わて、子どもの脳をうまく"統合"するアプローチで子育てをしようという本。

The Whole-Brain Child: 12 Revolutionary Strategies to Nurture Your Child's Developing Mind, Survive Everyday Parenting Struggles, and Help Your Family ThriveThe Whole-Brain Child: 12 Revolutionary Strategies to Nurture Your Child's Developing Mind, Survive Everyday Parenting Struggles, and Help Your Family Thrive
(2011/10/04)
Daniel J. Siegel、Tina Payne Bryson 他

商品詳細を見る



左脳と右脳って、子どもの発達とともに成長速度が変わるんだけど、たとえば0~3歳の頃の愛着形成時期の裏側でが右脳が左脳に比べてかなり発達するんだけど、そういった脳の発達段階に合わせて、子どもにわかりやすくて伝わりやすい対応を教えてくれる本です。


まさにいま子育て奮闘中のうちのお姉ちゃんにも読ませてあげたい~と思ってたら、日本語訳出てた!!

しあわせ育児の脳科学しあわせ育児の脳科学
(2012/05/09)
ダニエル・J・シーゲル、ティナ・ペイン・ブライソン 他

商品詳細を見る



平易な言葉で書かれていて、(たまに平易になりすぎて=極端な言い切りになってて、大丈夫?と思ったりするけど笑)、読みやす!!

子どもちゃんのためだけじゃなくて、育てている保護者の方にとっても、子育てがクリエイティブで楽しいものになると思います。


 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ 


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/244-44826d9a

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。