Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 Winter

Posted by きーこしょ on 08.2013 音楽療法専科   0 comments   0 trackback
はーぃ やってまいりました2013年そして2013 Winter term!

冬休みは1カ月にもわたったので、ちょっと感覚を取り戻すのに時間がかかりそう...

学期初日は音楽史の授業からだったけど、家に教科書忘れたのを途中で思い出して、取りに帰ったしね笑。


ではラインナップいってみよう!


■Music History&Literature II 音楽史と文献2■

1年に渡る音楽史の授業の2学期目。1学期目はルネッサンスまで一気に何千年も進みましたが、これからはじっくり時間をかけてバロック・古典をカバーしていくようです。


■Jazz Ensemble ジャズアンサンブル■

もうおなじみになったジャズアンサンブル!今学期はどんな曲やるのか今から楽しみーっ
実は、今学期がサンサンブルに必要な単位は履修終了です。が!来学期時間あったらnon-creditでとりたいな...っていうか取らないと人が足りないだろうな笑。時間ありますように!


■Music Therapy Research Method I 音楽療法研究手法■


2学期に渡って、音楽療法の学術的な研究手法や論文の読み方・書き方などを勉強するクラス。来学期にはまとめとして、自分でテーマやポピュレーション、研究手法まで設定して、研究をデザインすることまでするらしいよ。

これね、「Keiko今学期なにとるのー?」って聞かれて「Research Method~」と応えると、取ったことがある人は一瞬顔が引きつって、「ああ…Good luck!」ってみんな言うクラス笑。

先生は、
Early Childhood Music Therapy and Autism Spectrum Disorders: Developing Potential in Young Children and Their FamiliesEarly Childhood Music Therapy and Autism Spectrum Disorders: Developing Potential in Young Children and Their Families
(2012/09/15)
David Aldridge、 他

商品詳細を見る
の著者であり、

World Federation of Music Therapy(音楽療法世界連邦??)の前のプレジデントだった、Dr. Kernが教えてくれます。厳しくて大変なクラスだけど、クラスが終わったら、みんなDr.Kernのこと大好きになってるから、きっと実りの多いクラスなんだと思う!


■Clinical Improvisation 音楽療法実践での即興■


大好きな、愛すべき小姑先生がおしえてくれる、即興だけにフォーカスしたクラス!

うちの学科では、子ども・成人・精神保健の各分野での音楽療法の理論と実践のクラスに加えて、

前取ったMovement and Musicや、このClinical Impro、次学期とる予定のそれぞれアンサンブルとソングライティングにフォーカスした授業などなど、アプローチの種類ごとに細々とクラスがあるのがいいねっ。

まぁ単位少ないクラスをたくさんとると、それはそれでたいへんなんだけどね...笑。



■Speaking to an Audience 人前でのしゃべり方■


リベラルアーツ授業の一環で、プレゼンテーション関係のクラスをひとつとらないといけません。私はなるべく負担を減らしたいので一番簡単なのを選びました笑。スピーチやプレゼンテイションを含めた、人前でのスピーチをいかに効果的にするかという授業みたいです。

音楽療法学科では、大学の外部で音楽療法についてプレゼンテーションするのが卒業要件の一部になっています。大学を終えて資格を得た後も、自分の職場や学会など公の場で音楽療法についてしゃべることも多々あると思います。
今回は一番簡単なレベルのクラスではあるけれど、将来のプレゼンテーションスキルのいい準備になればいいなと思いますー!


今学期と来学期は、音楽史とリサーチメソッドのクラスだけで殺人的な忙しさになりそうということで、実習はお休みします。残念だけど、春学期にこれらのクラスを終えたときは、一回り大きくなってるだろうし、そのあとのほうが実習により集中できそうだから、まぁよかったのかのかな!


ということで、今学期も死に物狂いで頑張ろう~





 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/292-d7766a76

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。