Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱

Posted by きーこしょ on 23.2013 コンサート・映画   0 comments   0 trackback
なんか今日は合唱と縁が深い一日だったな


去年の実習でお邪魔した、パーキンソン病を持つ方々のための合唱団に、最近伴奏者としてボランティアに行かせてもらっています。

あまり練習の時間割けないし(すみません...)、わかりやすいようにメロディーをトップに置きつつ、伴奏をアレンジしながら弾くから、リハーサル中は頭パンクしそうなんだけど笑、

最近は、参加者さん(クライアントさん)同士の会話も増えたし、特に今日は、歌も形になってきてパワーが伝わってきて、一つになれた気がしてうれしかったー♪



ボランティアの後に学校に戻ってからは、一緒にボランティアに行って譜めくりやその他もろもろしてくれる日本の子と、日本の歌を唄った!!私のコレクションにある日本の合唱曲とか、歌謡曲とかも歌って.....昔唄った曲とかまじテンションあがるからー!




あと、日本の音楽療法の現場で、てっぱん!の曲とかも教えてもらった!!
....全然知らなかった!!! とりあえず「炭坑節」弾けるようになりたい!
そのあと学校で7時まで勉強して....その後は学校のコンサートに行ってきた!

これまた合唱っ♪
うちの学校のMarylhurst University Chorale・Marylhurst Chorale Unionに加えて、お隣ワシントン州のClark College Concert Choir・Women's Choral Ensembleと、アイダホ州のBoise State Universityがツアーのついでに寄ってくれて、3団体合同でのコンサートでした。

今朝は音楽史のテストがあったから昨晩は、バッハのNun komm, der Heiden Heilandとかyoutubeで散々聞いてて、すっごーと思ってたはずだけど、
やっぱり生の合唱は数倍ぞくぞくするねー!フォルテになった瞬間に、なんか幸福感に満ち溢れて、にやけたりしてしまった。加えて、天を仰いだりもしてしまった。笑

Boise State が唄ったラヴェルきれいだったーこのビデオの人たちじゃないけどー




普段はジャズアンサンブルで、1人ひとつの楽器担当で、頻繁にソロもまわってくるけど、
合唱みたいなブレンド・ブレンド・ブレンド!するアンサンブルもしたいなーいいなー


合唱の練習過程でおこる人と人とのつながりや、歌を唄うという身体的な作業や、音を合せるという高度な認知過程とかを利用して、療法としても使いたいなー


歌ってすばらしいのだよ そうなのだよ ふははははー



 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/304-af3435e0

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。