Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 Spring

Posted by きーこしょ on 13.2013 音楽療法専科   1 comments   0 trackback
あらら ぼーーーーっとしてたら、もう春学期が2週間終わってしまった!


去年はいろんなことが起きすぎて、心が息切れっぱなしだった春学期。今年は平穏な春学期になってほしい。


遅れながらも今学期のラインナップ~




■Music History&Literature III 音楽史と文献3■

やっとやっとやっとこの学期がきました。1年通して受けてきた音楽史の最後の学期です。
そして、音楽学部として受けなければいけない、"コア"な音楽理論と音楽史の授業の、最後の学期であります!

今学期はベートーヴェンから始まって20世紀の音楽やジャズまでカバーするようで、今から楽しみ~
先学期よりゆっくり、じっくり、一人ひとりの作曲家に時間を費やすみたいなので、教科書読む量も減る!!...はず!!


■Jazz Ensemble ジャズアンサンブル■

あれ、まだジャズ取ってる 笑

卒業に必要なアンサンブル単位はもう履修し終えたのですが、私は音楽理論の最初の1年(3単位×3学期分)を飛び級して、その分の単位をテストを受けたり、他の単位を取ったりして埋め合わせしないといけません。

ジャズアンサンブルを続けたいと学部長に言ったら、それで飛び級した分のいくつかを、埋め合わせできるようにしてくれた!はは!

ということで、今学期もスィングスィング~♪


■ Research Methods in Music Therapy II 音楽療法における研究手法2■

先学期から引き続きとる、研究手法のクラス。先学期は読み物中心で、研究とは何かどういうふうに進めるかなどなど勉強しましたが、今回は、自分で研究をデザインして、それを論文にまとめるというゴールがある、書き物中心のクラスになります。

私は先学期の期末試験で選んだ、パーキンソン病を持つクライアントさんの発話機能向上・維持のための歌唱を中心とした音楽療法に取り組みます。いま、準備段階として20本近くの関連論文を読み中~


■ MT Ensemble 音楽療法アンサンブル■

今までアンサンブル単位は散々取ってきたけど、今回は音楽療法に特化したアンサンブル!

音楽療法の日々のセッションで使えそうな療法としてのアンサンブルや、
たまにクライアントさんのご家族を読んだりしてコンサートを開くこともあるので、そんなシチュエーションにも使えそうなアンサンブルも取り扱います。


■ Personality Theory 人格形成の理論■

去年夏学期ぶりの、心理学のクラス!

今年からうちの学校では、心理学"副"専攻のプログラムができたのですが、音楽療法学科の卒業要件として履修する心理学の単位が、心理学"副"専攻のために必要なクラスのほとんどと重複して、2つ授業をとれば、音楽療法専攻・心理学副専攻で卒業できることになりました。

ちょっと手続きのいざこざがあったけど、学長がお許しくれたから笑、心理学"副"専攻になりました♪

この人格形成のクラスは、心理学副専攻のための授業だけど、精神障害の理解やリハビリには欠かせない知識になりそうだから、音楽療法に還元できることが多くありそう。



このほかにギターのレッスンも引き続き取ってます...ギター下手くそだからーーーっ
今学期はビートルズをもっと弾けるようになる予定!

春学期は、一年最後で気が抜けるのか、成績が落ちる傾向にあるので笑、最後のひと踏ん張りする!よっしゃ。




 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.04.30 00:08 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/312-12da832e

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。