Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライアントである前に

Posted by きーこしょ on 14.2013 音楽療法全般   0 comments   0 trackback
うっはーーーーーー 2013年春学期、終わっ

てない! あとひとつ心理学のペーパー書いて今学期終了です。笑


でも今日は天気もいいし、金曜日だし、昨晩は3時間しか寝てないし笑、今朝音楽史のペーパー提出したので、ちょっとここらで息抜きしよーっ♪


息抜きがてら、学期末にあったことをcatch upしようかなーっ

この前宣伝させていただいたコンサート、おかげさまで、大盛況のうちに終わりました!!


いつも一緒に練習してるクライアントさんのご家族とか、知り合いの音楽療法士さんとか、学校卒業してインターンやってる友だちとか、いろんな人に会えて楽しかったー!

なんかやっぱ"本番"って緊張するけど、テンションあがりまくちゃうよね。なんかあの空間にいるのが楽しすぎて興奮気味だった。


6214737-a-church-choir.jpg
(この画像は実際のコンサートと何も関係ありません。単なる飾り!)
クライアントさんたちの、客席にいたり一緒に唄ってたりするご家族の顔を何度も見ながら楽しそうに歌ってる姿や、ソロを終えて達成感に満ち溢れた顔とか、手拍子で会場を煽ったり、観客とハイタッチしながら踊り出しちゃう人とか笑、そういういろんな姿を見れて、ほんとに楽しいコンサートだった!

今日、コンサート後始めて久しぶりにリハーサルがあったんだけど、クライアントさんたちも、よかったよー楽しかったよねーもっとサポートグループとかで宣伝するべきだよねーこの前のコンサートの動画とか配れないのかなーうちらが唄いに行ってもいいんじゃないー
って、かなり上々な反応!!



よくよく考えてみたら、こうやって音楽療法のセッションの現場を飛び出して、クライアントさんたちとパフォーマンスを外部に向けてすることて、初めてだったかも!


ひとりひとりがいろんな人生を歩んできて、いま病気を持ってたりいろんな状況にいるかもしれないけど、でも歌を唄うっていう目的で、全く別の人生を歩んできた人たちが集まって、こうやってパフォーマンスをするって、なんていうか、理屈じゃなく、すごくて、

楽しいコンサートなのに、途中でなんか少し涙が出てきてしまった!学期末のせいなのか笑、涙腺ゆるすぎた。もしくは、年のせいかなww



なんか今音楽療法を必死に勉強してるから、「音楽療法でーす!障害とか軽減したいでーす!」って言って、そればっかりに集中しがちだけど、

クライアントさんたちのセッション外での姿を見て、クライアントさんを「クライアント」さんという存在に限ってはいけないなと思った。

こういう当たり前のことを、絶対に忘れちゃいけないなと思った。



人間界って、いいところ!



 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/322-21c23520

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。