Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013Fall 実習

Posted by きーこしょ on 08.2013 音楽療法専科   0 comments   0 trackback
さてさて、今学期の実習、つまり、9学期目最後の実習は、2-3歳の子どもたちとの音楽療法ですーっ

アメリカには、Head Startという国全体で取り組んでいる、子どもたちが小学校に入るための準備をするプログラムがあって、そこのプログラムをしている一つの施設に、今学期はお邪魔させもらっています。


夏学期のホスピスでの100歳に近いクライアントさんとの実習から、今学期の担当先はかなりのシフトですが、うちの学校は子どもたちを担当できる実習先が少ないので、さいごの学期は是非ともこの施設でやらせてもらいたいと思っていて、念願叶いしました!


子どもたちのセッションで使う曲は、シンプルでワクワクする曲ばかり♪


子どもたちとの音楽療法では、他のポピュレーションと音楽療法する場合に比べて、よりクライアントさんの発達段階を意識する必要があるなーと実感しています。

2年前に取った発達心理学や、愛すべき小姑先生の授業が教えてくれた授業の授業のノートを見直したりして、

通常の発達はどんなもので、今の時点で何ができて何ができないか、
今のクライアントさんたちに何か発達の遅れなどは見受けられるか、
その場合は何をどういうふうに発達を促進するべきか、
そこで音楽はどう有益でどう使うべきか、

などなど、文献漁ったり人に意見聞いたりそして考え抜いて、この前なんとかトリートメントプランをこの前作ったところです。


さて残りの実習もがんばるぞーーっ





 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/338-272c0bb4

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。