Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WRAMTA学会: Sound Birthing

Posted by きーこしょ on 05.2014 講習会・学会   0 comments   0 trackback

もう先週のことになるんだけどね笑、アメリカ音楽療法協会の西部地域の学会が、ここポートランドで開かれました◎
忘れないうちに、このお祭り騒ぎについて書き留めておこう!


今回の学会は、火曜日から日曜日までずっと!
私は初日から最終日まで参加したので、ほぼ1週間インターンシップのセッションをお休みさせてもらって、学会に参加しました。カバーしてくれたセラピストに感謝!!

火曜から木曜にかけては、Instituteと呼ばれる3日連続の集中講義、
木曜日の夜に特別ゲストを迎えての開会式とレセプション、
金曜日と土曜日は、たくさんの発表があって、土曜日の夜に閉会式。
日曜日は、ネットワーキングのためのセッションが開かれていました。


火曜日から木曜日まで私は、Sound Birthing Music Therapy Assisted Childbirthという、トレーニングを受けました!!


アメリカには、MT-BCという認定音楽療法士の資格に加えて、音楽療法というフィールドの中で、より特化した音楽の使い方ごとに資格があります。

だいたい思いつくのだと、NICU(新生児集中治療室)で実践される音楽療法のための、NICU-MTとか、
脳神経学的リハビリテーションに特化した、Neurological Music Therapist (NMT)とか。

そして、Sound Brithingも、お産時の音楽療法に特化した資格みたい。

The Sound BirthingTM Method uses carefully designed music programs to create a birth experience that is calm, safe and supportive for the mother and child.
(ホームページより引用)

(The Sound Birthing (TM) Methodは、お母さんと赤ちゃんのための平穏で安全でサポーティブな出産環境を作り出すために、綿密にデザインされた音楽を使うメソッドです。)


妊婦さんの心理状態のサポートや、痛みなどの身体のコントロールするのを助けたり、赤ちゃんが生れてからのBondingタイム(触れ合って絆を深める時間)のバックグラウンドなどなど、レコーディング音楽を中心的に使って、お母さんと赤ちゃんをトータルにサポートする音楽療法。



3日間のトレーニングでは、下地になっている研究や医療分野での音楽療法の実践の歴史、出産時の曲の選び方やSportifyの使い方などなど、たくさんの座学に加えて、

実践的なトレーニングとして、みんなで療法士役、医者さん役、看護師さん役、旦那さん役など演じながら、本当にあった事例をロールプレイングするというものもありました。

音楽療法士役は、クライアントさんの情報だけを渡されて、あとは何が起きるのかわからない状態で、30分におよぶシナリオに臨みました。私が療法士役をしたクライアントさんは、多発性硬化症を持つ妊婦さんのシナリオでした。
ロールプレイングのあとは、録画したものを見直しながらみんなで講師からフィードバックもらったり、みんなでディスカッションしました。



1日9時間ぐらい缶詰の集中トレーニングで本当に疲れたけど笑、受けてよかった!

今回一緒に受講したひとのなかには、アラスカやカナダから来てる療法士さんもいて、そして、日本人もはじめてだって!

教えてくれた講師のひとたちは、ほんとうにこの分野に情熱を持っていて、Sound Birthingがもっともっと広まっていくのが嬉しい!!って言ってくれてました。


お姉ちゃんが赤ちゃんできたりしたら、Sound Birthingやらせてくれないかな笑




 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/362-fec8374a

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。