Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 Winter Term

Posted by きーこしょ on 20.2011 音楽療法専科   0 comments   0 trackback
やっと…やっと…これを書くときが、再びやってきたよ


2010年のWinter Termが終わってから帰国して、はやくも1年近く経ちました。泣
時が経つのは早いね

まぁ、考えようによっては、丸1年休んだということで、キリがいい
今年からは夏学期もフルで授業とれば、あと2年で卒業できそうだから、トータル的には、日本滞在含め4年で大学を卒業できるというお得感が満載

そういうことでいいのです。実りのある日本での1年でした。


3月からの春学期から、大学に戻れるということで、そのリハビリも兼ねて、今学期(冬学期)少しだけクラスとってます。
ということで、今学期オンラインで取っているクラスは…

■2011 Winter Term: Jan-Mar■

Introduction to Expository Writing and Critical Thinking 3crs
解説文とクリティカルシンキングへの導入

Survey of Algebra 3crs
代数の概観(?)



■WR221: Introduction to Expository Writing and Critical Thinking

うちの大学は、リベラルアーツ大学といって、”全人各教育”とかいうおおげさな感じの教育をしてまして、在学中に履修クラスが専攻だけに偏らないように、”全人格的”になるように設計されています。

(音楽療法はとても偏った専攻なので、うちの大学の他学部に比べると、”選択授業”というものは皆無に等しいです。相反する性格をもった、リベラルアーツ大学のなかで、なぜ音楽療法学科が存在できるのかは、後日書きます!)

特に、Writingは、かなり重要視されているようで、音楽療法学科でも、卒業までに、リサーチメソッドのクラスを含めれば、5つのクラスをとらなければいけません。
留学生は、TOEFLの点数によっては、あと3つとることを求められる場合もあります。


今回取っているWR221というクラスは、その5つのうち、1番目のものです。

WR221 Introduction to Expository Writing and Critical Thinking
       (解説文とクリティカルシンキングへの導入)
WR223 Persuasive Writing and Argument
       (説明的文章と主張)
WR323 Academic Writing: The Research Paper
       (学術的文章-リサーチペーパー)
MT411 Research Methods in Music Therapy I
       (音楽療法におけるリサーチ方法)
MT412 Research Methods in Music Therapy II


Writingのクラスは、宿題も多いし、読み物も多いので、留学生の私にとっては、履修するには他の授業とのバランスを考えないといけません。

実習となるべくかぶらないように…
読み物が半端なく多くて、書く宿題も厳しい、心理学系の授業となるべくかぶらないように…
授業を履修する順番も決まっているので、それにも配慮して…

また、うちの大学は小さい学校なので、いつでも、どのクラスも、オファーされているわけではありません。
例えば、MT411は毎年冬学期、MT412は春学期にだけオファーされます。それを取り損ねると、卒業が1年延びてしまうわけです。
特に、音楽療法の授業や心理学系授業は、そういう学期限定授業が多数見られます。


このように、かなりのハードルがあるので、私は、卒業までの、どの学期で、どの授業を取るかを常にExcelで管理しています。
授業の履修に関しては、私は鬼です!!

トリッキー(巧妙な?)なうちの大学を、効率よく卒業するには、リサーチにリサーチを重ねて、スキのない履修計画を練ることが必須です

おたっきーな私は、こういうのにこだわると、とことんやってしまうので、履修計画のために丸1日費やしたりすることがよくあります


まぁ、さておき、さておき。
今回のWritingのクラス、やっぱりめんどくさそーだよー
そして、英語でちゃんとしたエッセイを書くのは、1年ぶりだし

まぁ、なんとかやっていきましょーゃ


■MTH102:Survey of Algebra

このクラスはねー ほんと、取るのは不本意ですよ!!

だってさ、
4×6+3
のような計算のときは、まず4×6の掛け算をしてから、3を足しましょう。

みたいなことから始めています。

内容が簡単すぎて、もう再来週の分まで、宿題終わっちゃったよ!


でも、こんな簡単なクラスを取らなきゃいけないのも、これまたリベラルアーツ教育の一環として、取ることが求められているからなんです。


学ぶことは少ないけど、卒業のためには取らないといけない授業…
これほど、お金を払いたくない授業はないね

実は、この授業以外にも、リベラルアーツの要求にあった授業はあるんです。
Math Skills for Scientists (科学に関係する数学) とか、
Real-world Math Applications (実世界での数学) とか…

おもしろそうだし、音楽療法にも関係しそうだし、取ればいいんだけど…

でも、なるべく楽なものがいいっしょ!?
それに、仕事もない今の時期になるべく授業を稼いでおきたかったので、今学期オンラインで取れるこの簡単なクラスにしましたとさ。

ということで、小学生や中学生のころに習ったことを思い出しながら、がんばろうと思います



 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/59-1bf81496

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。