Loading…

スポンサーサイト

Posted by きーこしょ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Practicum開始 Week2に向けて

Posted by きーこしょ on 08.2010 実習 セミナー・セッション   1 comments   0 trackback
昨日の実習で、1週間の授業は終了しました。
今日金曜日は、レッスンの振り替えとピアノの練習をしに学校へ~
昨日木曜日はたいへんな一日でした。


朝6時に起床するが、いつも電気をつけっぱなしにしてるバスルームの電気が消えてる…

またバスルームのお化けのいたずらですかーーっ 

と思ったら、なんとどこもかしこも電気がつかない!

つまり、Power outage 停電!!


朝ピアノの練習をしてから授業にでるはずだったスケジュールをあきらめて、あと2時間寝てみるも、それでもまだ駄目で~
冷たいシャワー浴びるのもいやで~
でもシャワー浴びないで学校行くなんて考えられなくて~

結局、冷たいシャワーを浴びて、学校行きました。
ドライヤーが使えないから、髪の毛は自然乾燥しました。天パーに自然乾燥は禁物なのに…泣


電気がないと、
シャワー冷たい
換気扇回らない
ドライヤー使えない
お湯沸かせない
朝ごはん温められない
パソコンとネット使えない
っていうか部屋真っ暗!

思いもよらず、アーミッシュ生活を満喫しました♬

あとで知ったことだけど、どこかで大きな火事があって、ある地域だけ停電してたみたい。
実家では雷で停電したりしたときは楽しんでたけど、一人暮らしで停電に遭うって怖い!寂しい!

もう、アーミッシュはいいや!



午後から授業に出て、授業のあとは今学期初めての実習でした。

今学期のポピュレーションは、Residential(入居型)の老人ホームにおける、認知症を持つ人たちのグループセッションです。今学期からはクライアントのサポートにも入ります。
大学のすぐ隣にある老人ホームで、クライアントのなかに何人か"Sr."の称号を持つ人たちが。おそらく、Marylhurstでシスターやったり、もしかしたら昔は教壇に立ってたのかも。

第一回のセッションだったので、一通りのアクティビティをこなして終了。そばでは、上級レベルの実習生がAssessment(査定)のためのObservation(観察)をしていました。おそらく、セッションをしていた音楽療法士もアセスメントをかねて、一通りのアクティビティをやったんだと思われる~~

認知症だと見受けられるクライアントもいるけど、かなりhigh-functioning(高い機能性はある)のクライアントも多くて、曲を覚えたり、思い出すのも早い!
セッション途中に何人か加わったりしたけど、本来Closed-group(毎回同じクライアントだけで行うグループセッション)のはずだけど…とみんなで思案する笑。

来週月曜までにレポート!



来週はいよいよWeek2で~早速宿題がたくさんあるよ~ぁへーっ

■実習は、実習報告レポート、Disability Paper(実習先のポピュレーションについて調べる)の準備始めと、Disability Paperに使うための資料集めの報告書。

■Music in Recreationは、Song share! おそらく誰も知らないであろう、でもセッションで使えそうな曲はを探してきて、みんなでシェアします。Song sheetなんて作ったことないよ笑。
ただでさえアメリカ文化のなかで育ってないのに、アメリカ人も知らない曲なんて知らんゎ!と思ったけど、今日Chrisとのレッスンで、マニアックな曲を教えてもらって、なんとかめどは経ったー♬

今学期はMusic in Recreationもそうだし、Clinical Repertoireも、ギター使う場面が多いし、曲を覚えていく・作っていく作業が多いと思ったので、何かサポートが必要になるだろうと思って、Chris(音楽療法の教授でギターのレッスンもしてくれる)のレッスンを取りました。

■あとはーAural Skillで、移動ドで1曲唄うクイズ=小テスト!
Keikoはピアノで伴奏もいれなねーって先生Johnに言われたけどめんどくさいからアカペラでいいよね笑?曲何にしようかなー

■あとそのJohnとのレッスンのために、一通りのコードプログレッションを書き出さないと。ナポリとかまだ完全に覚えられてない!


■そして、水曜日にClinical Repertoireのクラスで、3曲暗譜ギター伴奏で発表ーーっ
くじで3人選ばれて独りずつみんなの前で歌わないといけないんだってーGosh!!!

Row Row Row Your Boat
He's got a whole world in his hands
Clementine

Clementineはまったく知らなかったの、コード・歌詞両方覚えないとっ!

もうひとつの問題…"he's got a whole WORLD in his hands"の"world"がきれいに発音できない…去年この曲を覚えたときもうまく発音ができなくて、いまだにできない…日本人にとって、rとlが連なるとなかなか難しい!

■木曜日は、二度目のAural Skillで、今度はインターバルのクイズ!descending(下降)の音程が苦手なんだよ…



金曜日の夜にちゃんと来週の予定確認しておいてよかった!!

明日は午前中ちーちゃんとハングアウトして午後から宿題にとりかかりまっすよー♪




 にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ  


  Related Posts

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.01.10 13:10 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://keikoshiokawa.blog113.fc2.com/tb.php/7-d8bec8bc

WELCOME!

BLOG RANKING

ランキング参加中です
にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ      (現在 位)
   (現在 位)
よろしければ ぽちり とお願いします♪

RECENT POSTS

ABOUT

きーこしょ

Author:きーこしょ
Marylhurst大学,音楽学部音楽療法学科にて4年間のコースワークを修了。現在、有限会社Earthtones Music Therapy Serviceにて音楽療法インターン中。

将来的に脳科学に根拠をもとめた音楽療法を専門としたいと思って、アメリカの4年制大学に留学し音楽療法を専攻しています。

このブログでは、実習の様子や、授業の内容など、アメリカでの音楽療法士育成の現場を、生徒の目線から、留学生の目線から、お伝えしていきます。

このブログが音楽療法に興味のある方、留学を考えている方などのお役に立てれば光栄です。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。